銀行カードローンを近所のATMで利用しよう

銀行カードローンの便利なポイントに近所のATMから融資を受けることができるということがあります。
これを利用すれば、まるで自分の口座のお金を引き落とすようにお金を手にすることができるので大変便利です。きちんと返済の目途を立ててコンビニATMや銀行のATMを利用して融資を受けましょう。


銀行カードローンは限度額まで何度でも利用できる

審査を通過して自宅に利用カードが届いた状態ならば、銀行カードローンを利用してATMにてキャッシングを利用することが可能です。
コンビニATMならば24時間利用できるのでとても便利ですよね。言い渡された限度額内ならば、何度でもキャッシングを利用できます。まるで自分の口座からひきおとす気軽さで利用できるのは利点ではありますが、気を付けないと返済の段階で困ってしまいます。きちんと返済できる額の中で利用するように心がけましょう。
おすすめ銀行カードローン↓
三井住友銀行のカードローン>>三井住友銀行カードローンは提携のATMであれば手数料無料で現金の引き出しや返済が可能です。


WEBから申し込むこともできる

カードを利用してキャッシングできるだけでなく、WEBから口座と額を指定してキャッシングを受けることができるサービスがあります。
これを利用すれば家に居ながら簡単に融資を受けることができるのでとても便利です。また、これなら利用カードの郵送を待つ手間もありません。

Posted in 銀行カードローン

銀行カードローンを選ぶ時に大切なこと

銀行カードローンは便利ですが、返済が滞ってしまうと他の借り入れと同じように大変なことになってしまいます。また、選択を誤ればそれほど便利に感じないかも知れません。カードローンは自分にあった銀行のものを選ぶことが重要です。


<銀行ごとによる違い>

銀行ごとに金利や借り入れ可能上限も変わりますが、それ以外にも重要なことはあります。とくに返済の利便性は重要です。自動で口座振替ができるのか、行きやすい場所にその銀行のATMはあるのかといったことは返済していく上で大きな違いがあります。また金利は変動する場合でも下限になることはめったにないので余裕を持った返済計画を立てましょう。


<特典なども注意して>

銀行ごとに銀行カードローンに特典や割り引きをつけている場合があります。それらのサービスが使えるなら利用すると良い場合もあります。例えば別で契約していた住宅ローンに対して割り引きされる場合、それを利用するとお得になるといったこともあります。時間の猶予があるなら、ホームページを利用して銀行を比較し最適なものはどれか検討するようにしましょう。一番重要なのは計画的な返済です。返しやすさはもっとも注意するべき重要な点のひとつでしょう。

Posted in 銀行カードローン

銀行カードローンに申し込む前に気をつけること

銀行カードローンに申し込む前にすでにキャッシングをしている場合は、まずはその整理と返済をしておきましょう。
なぜかというと、銀行の審査では現在のキャッシング状況が重視される傾向があるからです。
どのようなことが影響を及ぼしているのか、そしてそれに対してどのような対策をすれば良いのかをお伝えいたします。


銀行カードローンの審査は信用が重要!

銀行カードローンの審査では、年収による差よりも、キャッシング状況による差のほうが影響を及ぼす可能性が高いです。
なぜかというと、例えば350万円の年収があるAさんと、300万円のBさんがいたとします。
AさんもBさんもすでに3件のキャッシング会社を利用しています。
銀行カードローンに申し込む前に、Bさんは利用していたキャッシング会社を3件から1件だけに減らしましたが、Aさんは3件のままだったとします。
そうすると、50万円も年収に差がある2人ですが、より銀行から信用されるのはBさんのほうなのです。


どのような対策をすれば良いのか

上記の例でも述べたように、銀行カードローンは信用を少しでも良くすることが大事です。
そのためにもっとも手っ取り早く効果的なのは、現在利用しているキャッシング会社の件数を減らすことなのです。
上では借りている金額のことにあえて触れませんでしたが、それは大きな差が無い限りあまり影響しないからです。
しかし、急に減らせと言われても難しいでしょう。
そのような場合は、おまとめローンなどを活用して1つにまとめることで印象がよくなりますよ。

Posted in 銀行カードローン

銀行カードローンは専業主婦でも申し込める?

総量規制の法律は、年収の3分の1以上の貸し付けを、貸金業者に対して禁じているものです。そのため施行されたときには急に貸し付け限度枠が無くなってしまった人、新たな借入が全くできなくなった人などが続出し、混乱を招きました。債務整理を行う人が急激に増えたのもこの時期です。しかしこれはあくまでも貸金業者に科せられている法律です。銀行は貸金業者ではありませんので、この法律の対象からは外れています。銀行カードローンは貸金業者が保証会社として付いていることはあっても、あくまでも銀行が貸主です。そのため総量規制に関係なく申し込みを行うことが出来るのです。


<専業主婦でも利用出来る銀行カードローン>

銀行カードローンの中にも商品によって「専業主婦不可」となっているものもありますが、その申込条件がなければ、貸金業者のカードローンのように「収入がないから受け付けできない」というものではありません。専業主婦でも単独で申し込むことができるのです。参考として審査において配偶者の年収を求められることはありますが、配偶者の承諾なしに信用情報を取り寄せることはできませんし、返済義務は借主にあります。銀行カードローンは家族に知られずに専業主婦が利用できます。ただし年収がある人に比べて貸し付け限度枠が小さめになることはあります。

Posted in 銀行カードローン

どうして銀行カードローン審査は厳しいの?

消費者金融の審査は比較的普通の所が多いようですが、銀行は少々厳しいみたいですね。
どうして銀行カードローンの審査が厳しいのかというと、返済をしっかりしてもらえる人が基準にされているからかも。
詳しい情報がなかなか出てこないのでわかりませんが、収入や勤続年数も重要視されているのだとか。
勤続年数が足りなくて審査に落とされてしまっている人も、近年では多くなっているみたいなので皆さんも気を付けて。


銀行カードローンは何歳代が利用している?

また、利用している人がいると言っても何歳の人達がよく利用しているのか分かりませんよね?
銀行カードローンを多く利用しているのは、30~40代の人達だというデータが出ているみたいですよ。
次に多いのが20代で、他の世代はあまり銀行カードローンを利用していないみたいです。
65歳くらいの人までしか申し込めなくなっていると言うのもありますが、やはり働き盛りの年代の人が多く利用しているんですね。


女性の利用者も増えている

近年では、男性だけではなくて女性の利用客も増えているみたいなんですよね。
少しずつ身近になってきたことで、女性でも銀行カードローンが利用しやすくなってきたのかもしれません。
女性専用のローンを扱っているところもありますので、気になった人は検索をしてみて下さいね。

Posted in 銀行カードローン

銀行カードローンって初心者にも優しいですか?

銀行カードローンは、総量規制の対象外になっているから年収の3分の1とか関係なく借入が出来るようになっています。
消費者金融とカード会社は対象になっているから引っかかってしまう人もいますが、銀行は対象外なので安心。
だから、初心者は消費者金融よりも銀行の方がいいかもしれませんね、年収に関係ないので使い勝手が◎。
また、低金利の所が多いので返済も毎月無理なく行う事が可能だと思いますよ。


銀行カードローンの注意すべき点

銀行カードローンの注意すべき点は、自分の返済能力を超えた借入をしてしまうことですね。
自分で返済できないとわかっていながら借入をするのは、詐欺と同じ扱いになってしまうのだそうですよ。
だから、自分がちゃんと返済できる金額を借入して、延滞せず毎月支払っていくように。
即日融資によって錯覚を起こしている人もいるようですが、借りているのだという事を忘れずに。


分からないことは質問を

もし、銀行カードローンについて分からないことが出てきた場合は、銀行側に連絡をして質問をしてみて。
大体の公式サイトに質問コーナーが設けられているから、そこを最初に確認をしておくのがいいかもしれませんね。
もしかしたら、自分と同じ疑問をぶつけている人がいるかも。

Posted in 銀行カードローン

自営業でも銀行カードローンが利用できる?

よく自営業の人は融資をしてもらいにくいといいますが、それは安定した収入を得ることが難しいと思われているから。
だから、消費者金融の中には自営業は申し込み不可となっているところもあります。
しかし、銀行カードローンなら自営業の人でも利用できるようになっているからとても嬉しい事ですよね。
他では断られてしまってきたけれど、銀行は審査に通れた!なんていう人も中にはいるかもしれません。


銀行カードローンだから上限額も大きい

銀行カードローンは上限金額が大きいので、まとまったお金を借入することも可能です。
また、新しく追加借入をすることも出来るようになっているから、使い勝手も良くてどなたでも気軽に使えます。
男性の方が利用者も多いような気もしますが、近年では女性の利用者も増えてきているみたい。
だから、今現在迷っている女性がいるのなら、銀行にお願いをしてみませんか?


計画をちゃんと立てよう

銀行カードローンを利用する前に、計画をしっかり立てておくことをオススメします。
何のためにお金を借りるのか、いくら借りるのかその返済はどんな風にしていくのかなど、ちゃんと細かいところまで考えて。
毎月このくらいの返済なら無理なくしていけるのか、と考えることも重要なので、しっかり考えるようにして下さいね。

参照元・・・・銀行からお金を借りる(http://ragtimesand.jp/)

Posted in 銀行カードローン

銀行カードローンは使い慣れた銀行で

銀行カードローンは使い慣れている銀行の方が、使い勝手が良くていいかもしれません。
いつも使っている銀行だから安心感もありますし信頼感も持てます、また身近なものとして考えることも出来るのでいいですね。
窓口で相談をしながら銀行カードローンを申し込むのもいい方法だと思いますし、電話で質問して聞くのもいいでしょう。
一番先にした方がいいのは、やはり資料請求なのではないでしょうか?


銀行カードローンをあえて違う銀行で

銀行カードローンをあえて違う銀行にするというのもいいと思いますよ。
カードを一緒にしてしまわぬよう、違う場所にするのもいいですし金利を比較して一番低い場所を選ぶのでも◎。
大切なのは、その場所が自分に合っているのかどうかですからね、ちゃんと見比べてみるようにしましょう。
資料請求をしたりして見比べていく内に、自分に適している場所を見つけることができるはずです。


学生でも使えるの?

銀行カードローンは20歳以上の人で収入のある人であれば、申し込みをすることが出来ますよ。
この条件に当てはまる人なら、学生やパート、派遣でも利用することが可能なので検討してみてはどうでしょうか?
ただ、内職は安定した収入を得ているとは言い難いので、申し込みは出来ません。

Posted in 銀行カードローン

アルバイトでも銀行カードローンに申し込める?

銀行カードローンって利用している人も増えてきていますが、アルバイトでも申し込めるのでしょうか。
20歳以上の人でちゃんと収入を定期的に得ている人であれば、アルバイトでも利用することが可能になっています。
それなので、現在悩んでいる人や使いたいと思っている人は、ぜひ申し込みをしてみてはどうでしょう。
審査ではどんな項目がチェックされるのかについても、事前に調べておくようにして下さいね。


銀行カードローンの限度額ってあげられるの?

銀行カードローンを利用していく内に、限度額があげらることができればな・・・なんて考えている人はいませんか?
実は、自分の利用状況によって限度額を上げることも出来れば減らすことも出来るんですよ。
正しく利用して返済も延滞を一度もしないで続けると、優良客として見てもらえるんです。
逆に、延滞ばかりしているとか借入ばかりして返済していないと、限度額も減らされてしまうので気を付けるように。


周囲に知られてしまう?

また、自分が銀行カードローンを利用していることを誰にも知られたくないと考えている人もいますよね。
男性よりも女性の方が多いと思いますが、誰かに知られてしまうという事はないので、安心して大丈夫ですよ。
郵送物も周囲には分からないようにしてくれているから、女性でも安心。

Posted in 銀行カードローン

銀行カードローンのカードだけでも作っておこう

銀行カードローンを今すぐ利用したいのではなくて、念のために持っておきたい人もいるのでは?
確かに必要になった時に申込みから始めるのは、時間がかかってしまいますから効率も悪くなってしまいますよね。
だから、先にカードだけを作っておくのがいいと思うんですけど、どう思いますか?
手続きを早いうちに済ませてしまって、本当に必要のある時だけ利用するというのがいいと思いますよ。


銀行カードローンの手続きは長いですか?

銀行カードローンの手続きは、そんなに時間がかからないようになっていますよ。
即日審査をしてくれるところもありますし、結果を知るまでが早くて助かりますし嬉しい事です。
カードは郵送されるところが多いので、多少時間がかかってしまう可能性もあるのだという事を忘れないで。
カードを手に入れるまで、どのような流れになるのか公式サイトで確認しておくのがいいでしょうね。


効率よく返済を

銀行カードローンを使ったら、返済をしていきますが効率よくしていきたいと思いませんか?
ただ返済をしていくのではなくて、返済リストを自分で作成してしまうのがいいでしょう。
毎月いくら返していく、という事を箇条書きにして返済をしたらチェックしていって借金を全て返済していきましょう!

Posted in 銀行カードローン